私たちは、ひとりひとりの健康と尊厳を守る、地域のための病院(コミュニティホスピタル)をめざします。

Information当院からのお知らせ

「第4回 市民公開講座」を開催しました

令和元年7月6日(土)14:00より、大富公民館にて「第4回 市民公開講座」を開催しました。
今回は、当院甲賀啓介院長「-糖尿病にならないために- 体内働き方改革」という演題で講演をしました。
院長の講演後には、リハビリ科スタッフによる糖尿病の運動について紹介と実演が行われました。
当日は梅雨時期にも関わらず、75名の市民の皆さんにご参加頂きました。
糖尿病は、一度発症すると完全に治るということはありません。適度な食事や運動で予防する事が大切です。しかし仮に発症した場合でも、自分の状態に合わせた治療をすることで健康な人となんら変わらない生活を送ることも可能ですので、正しい知識を持って上手に付き合う方法を理解しておきましょう。
今後も、当院では地域の皆さんの健康に関するご要望にお応えしながら様々なテーマで講演会をしていきたいと思います。

院長会場風景2会場風景