医療法人 社団 駿甲会 コミュニティーホスピタル 甲賀病院[看護師採用サイト]

応募・見学・資料請求・お問い合わせ

当院の紹介
病棟紹介

一般急性期病棟

一般急性期病棟はA3、A4、B2、B3、D3の5病棟があります。

〈看護基準〉 10:1
〈看護体制〉 PNS、チームナーシング、一部機能別

A3病棟

一般急性期病棟

対応する診療科
外科、内科混合病棟
病床数
45床
日勤体制
看護職6~7名、看護助手3~4名
夜勤体制
看護職2名

部署の特徴

消化器外科、呼吸器外科、乳腺外科等の周術期の看護と循環器疾患の患者さんの心臓カテーテル検査・治療における看護を行っています。急性期病棟の特性を踏まえ、日々状況が変化していく患者さんを看護する毎日にやりがいを感じる職場です。

A4病棟

一般急性期病棟

対応する診療科
整形外科、内科混合病棟
病床数
45床
日勤体制
看護職6~7名、看護助手3~4名
夜勤体制
看護職2名

部署の特徴

整形外科の手術患者さんの看護を中心に行っています。手術前からのリハビリと術後早期からのリハビリを、回復期リハビリテーション病棟との連携を密にして行っています。褥瘡対策に力をいれており、患者さんが心地よく過ごせるケアを心がけています。

B2病棟

一般急性期病棟

対応する診療科
内科混合病棟
病床数
51床
日勤体制
看護職6~7名、看護助手3~4名
夜勤体制
看護職2名
            

部署の特徴

肺炎、糖尿病、脳梗塞などの内科疾患の患者さんと透析患者さんを受け入れています。外来透析への移行により透析入院は減少していますが、敗血症性ショックに対して、病棟でエンドトキシン吸着(PMX)を行っています。透析室や血管外科の医師と連携し、糖尿病重症化予防のフットケアに力を入れています。

B3病棟

一般急性期病棟

対応する診療科
内科・脳神経外科混合病棟
病床数
54床
日勤体制
看護職6~7名、看護助手3~4名
夜勤体制
看護職2名

部署の特徴

2019年5月から、回復期リハビリテーション病棟より急性期病棟に転換いたしました。主に、内科、脳神経外科疾患の患者さんにとって安全で快適な病棟づくりと、転倒防止に努めております。

D3病棟

一般急性期病棟

対応する診療科
内科・眼科混合病棟
病床数
28床
日勤体制
看護職5~6名、看護助手3~4名
夜勤体制
看護職2名

部署の特徴

内科疾患、眼科(白内障手術)周術期の看護や難治性の褥瘡患者の入院に対応しております。他の急性期病棟に比べ病床数が少ないので、落ち着いた雰囲気の中で、患者さんのケアに力を入れております。

回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟はB4、F3、F4の3病棟があります。

〈看護基準〉 15:1(F3病棟のみ13:1)
〈看護体制〉 チームナーシング

B4病棟

回復期リハビリテーション病棟

病床数
54床
日勤体制
看護職3~4名、看護助手2~3名
夜勤体制
看護職1名、看護助手2名

部署の特徴

高次脳機能障害の方を中心に、回復期リハビリテーション看護を行っています。 「1.リハビリが充実した明るく楽しい病棟づくり」「2.認知症が増悪しない環境づくり」を病棟目標に、スタッフが一丸となって看護ケアに取り組んでいます!

F3病棟

回復期リハビリテーション病棟

病床数
50床
日勤体制
看護職6名、看護助手4名
夜勤体制
看護職2名

部署の特徴

回復期リハビリ病棟1の加算病棟で、脳血管障害で自立度が高い判定の患者様や、看護必要度が1点以上の方を優先的に受け入れています。「回復期リハビリ病棟ケア10項目」宣言に則り、在宅復帰に向けたADL(おもに排泄)の自立に、排泄チェックシート等を利用して積極的に取り組んでいます。

F4病棟

回復期リハビリテーション病棟

病床数
50床
日勤体制
看護職4~5名、看護助手3~4名
夜勤体制
看護職1名、看護助手2名

部署の特徴

患者様の年齢層は比較的高く、高齢の方が多くいらっしゃいますが、ほとんどの方はコミュニケーションがとれるため、とても明るい職場になっています。リハビリスタッフと協力しながら患者様の自立を目指し、在宅復帰への支援を日々、行っています!

地域包括ケア病棟

 

〈看護基準〉 13:1
〈看護体制〉 チームナーシング

D2病棟

地域包括ケア病棟

病床数
30床
日勤体制
看護職5~6名、看護助手3~5名
夜勤体制
看護職2名

部署の特徴

急性期の治療が終了した患者様で、経過観察が必要な方、在宅での療養準備が必要な方を中心に、在宅や介護施設への復帰に向けた医療や支援を行う病棟です。リハビリや栄養指導、医療ソーシャルワーカーやケアマネジャーといった多職種で連携を取りながら活動しています。

透析

地域医療により貢献できるよう、通院・入院の両方の透析治療に対応しています。

病床数
8床

部署の特徴

通院患者さんでご希望の方には、当院の栄養科による栄養満点の透析食を格安にてご提供しており、さらに通院費用の負担を軽減できるよう送迎車での送り迎えも行っています。通院困難な透析患者さんには入院による透析療法を継続しながら、他科と連携し適切な食事療法や理学療法のもと、合併症の治療やリハビリテーションに専念できるようにしています。

外来

外来

当院の外来には、内科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、小児科、脳神経外科、外科、整形外科、形成外科など様々な診療科があります。

対応する診療科
内科、消化器内科、循環器内科、血液内科、呼吸器内科、腎臓内科、ペインクリニック内科、神経内科、リウマチ科、小児科、外科、消化器外科、脳神経外科、呼吸器外科、乳腺外科、整形外科、泌尿器科、形成外科、皮膚科、眼科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科
日勤体制(平日)
看護職10名、看護助手5名
日勤体制(土曜)
看護職5名、看護助手4名

部署の特徴

外来看護師は、各科でスムーズな診察を推進できるよう、各医師と連携をして外来診療のサポートをしています。医師との関係性も良く、やりがいのある職場です。

〒425-0088 静岡県焼津市大覚寺2-30-1